Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gallerypsyche.blog76.fc2.com/tb.php/145-a17acc55

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

安野 亨 記憶写真展「大須ドン底」より

6月15日(土)よりプシュケにて
安野 亨 記憶写真展「大須ドン底」より を開催いたします。
これは昨年、大須にある七ツ寺小劇場と大須の路地裏で上演された
ハラプロジェクトによる「大須ドン底」を撮影したものです。
単に劇場だけでなく大須の街をもひっくるめた、
夢と現のハザマの世界をお楽しみ下さい。


そこに、確かに私はいたのだ。
そこは夢と現のハザマ。
私は融ける。


今日、写真という記録は記憶の補助という本来の役割を脱し、
記憶そのものに影響を与える。
現在社会において、記録は量的にも質的にも大きく変化し
記憶との境界は変容し曖昧化しつつある。

記憶が記録を作るのか、記録が記憶を作るのか。

これらの写真は2012年7月、ハラプロジェクトによって上演された
「大須ドン底」の記憶写真である。
舞台となるのは劇場と大須の路地裏。

この「ドン底」という夢と現のハザマに確かに私はいたのだ。


a_w.jpg

b_w.jpg

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gallerypsyche.blog76.fc2.com/tb.php/145-a17acc55

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アンノトオル

Author:アンノトオル
名古屋大須にあるフォト&アートギャラリー「プシュケ」のオーナー
プロのカメラマンでもあり広告・雑誌、舞台等の撮影も行う。
作品の撮影も積極的に行い、屋外での写真を使ったインスタレーションも多い。名古屋の演劇女優をモデルに撮った写真集も出版している。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。