Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gallerypsyche.blog76.fc2.com/tb.php/71-56c3d9ce

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ぐるり Nagoya Exhibition」明日2/18より開催です!

2月18日より「ぐるり Nagoya Exhibition」が開催されます。
名古屋出身の東京工芸大学写真学科の学生4人による写真展です。
モノクロあり、カラーあり、風景あり、人物ありの展示です。
名古屋から外にでた彼らがとらえたものは何なのか・・

nagoyaten-1b.jpg

■「ぐるり Nagoya Exhibition」
 宮地 薫/旭 りな/関谷 真由/森田 大貴
 2011年 2月18日(金)~23日(水)
 OPEN12:00~20:00(日曜日~19:00)

 東京工芸大学芸術学部写真学科二回生
 愛知県出身者4人による自主制作写真展示。

 「ぐるり」というコトバの中には、
 自分たちが育った場所を中と考えて、現在の移り住んだ場所を外と考え、
 外に出たから分かったことや、外に出たからこそ知ることができた中のことを、
 自分たちの場所で表現するときが、今までもこれからもたくさんあると考えました。
 それが、音でいう、ぐるぐるというニュアンスと重なる部分があるような気がして、
 このタイトルにしました。
 展示するメンバー全員の共通するテーマとしては、
 今の自分たちのやっていることをいろんな人に知ってもらいたい、
 見てほしい、という思いで作品をつくっています。

そしてお知らせがもう一点あります。
「プシュケ」で2回目の公募展をやることになりました。

[公募展のお知らせ]
フォト&アートギャラリー「プシュケ」では公募写真展の出展者を募集しております。
テーマは「私の視線」です。あなたの視線の先にあるものを表現してください。
プリントサイズやカラー、モノクロは問いません。
もちろん、フィルム(カラー、モノクロ)でもデジタルでも可です。
展示方法も自由です。規定の展示スペース内であれば額装してもしなくても大丈夫です。自由な発想で展示してください。

第二回「プシュケ」公募展
テーマ:「私の視線」
展示期間:2011年4月8日(金)~10日(日)/15日(金)~17日(日)
作品内容:写真及び写真を使った作品
募集数 :7枠(枠内であれば何作品でも可能)
展示スペース:1枠W=1800~2500m/m、H=2600~2800m/mの壁面
       (場所によって多少サイズが違います。)
出展料 :1枠¥5,000
申し込み:締め切り_ 2011年3月20日(日)当日有効
     申込方法_ メール、もしくは直接「プシュケ」にて申し込み。
           名前、連絡先(メールアドレス、電話番号)と出展料を申込   
           の際に持参。(メールにて申込の場合は申込から一週間以内
           に下記口座に振込。)
作品の搬入・搬出・展示について
     搬入・展示_作品展開始日の前日。(事前に行いたい方は応相談)
     搬出   _作品展最終日
     作品の搬入・展示・搬出については、作家各自が行ってください。

*振り込み口座
     申込後メールにてご連絡いたします。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gallerypsyche.blog76.fc2.com/tb.php/71-56c3d9ce

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アンノトオル

Author:アンノトオル
名古屋大須にあるフォト&アートギャラリー「プシュケ」のオーナー
プロのカメラマンでもあり広告・雑誌、舞台等の撮影も行う。
作品の撮影も積極的に行い、屋外での写真を使ったインスタレーションも多い。名古屋の演劇女優をモデルに撮った写真集も出版している。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。